Eventイベント一覧

最新イベント

開催日: 2024.07.15(月) 09:30 - 18:00

第3回 Climate Action Organization Network Forum

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 2024年7月15日(月・祝)9:30-18:00 第3回 Climate Action Organization Network Forum with コミュニティ気候アクションコンソーシアム(CCAC) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 気候変動問題解決のため、様々な志ある取り組みが行われています。 その熱量を掛け合わせた処からコレクティブインパクトを生み出すため、 お互いの絆を深めていく場を継続的につくっていきたいと考えており、 2023年に2回、お互いを知ることから始め、活動に伴う痛みも感じつつ、 お互いを祝福して未来を描くというようなフォーラムを開催してきました。 誰がどんな想いでどんな活動しているのかをお互いに知ることから始め、 そこからどんな未来の可能性の種が生まれてくるのでしょうか? 地球を守り持続可能な未来を創るための一歩を共に踏み出しましょう! ~Agenda ~ ”気候正義” と ”私たちのリーダーシップ” 日本での普段の生活の中では見えずらい気候変動問題の被害を受けている地域が国内外にあります。 国家間の公平性や公正について語られることが多い気候正義というテーマについて、良し悪しや 対立軸ではない形で、気候問題と私たちのあり方の本質を考えていく場にしたいと考えています。

もっと見る

過去のイベント

開催日: 2024.05.29(水) 15:00 - 16:40

事業再生のプロフェッショナルによる実践ターンアラウンドマネジメント ―いかにして業績悪化への早期ケアを図るか―

かつて多くの日本企業で「多角化・リスク分散経営」が進みましたが、今日では企業の経営課題が複雑化し、全ての事業に目の行き届いた管理と機敏な方針決定を行うことがますます難しくなっています。このような状況の中、本業が好調である一方で特定の事業子会社が業績悪化トレンドにある、或いは業績不振に陥った際には、当該事業が脱しがたい窮境に追い込まれてからようやく事業存否の検討を開始するケースも多く見られます。  これらの状況を踏まえると、いかにして、早期に業績悪化傾向や資金枯渇の兆候をつかむか、資金の観点から許容される対策の期間を把握するか、資金創出・利益回復が必要なタイミングに合わせた大胆な打ち手をプランするか、打ち手が絵餅にならないよう現場オペレーションの“慣性“を踏まえた実現可能性を担保するか、といった観点が重要と考えます。  企業の中には、この点の課題認識を持ちつつ、「どのように対処したら良いかわからない」「組織全体として『有事』の意識に欠け、議論が進展しない」といった悩みを持つ方も多々いらっしゃるところと存じます。本セミナーでは、当社事業再生のプロフェッショナルがこれまでの経験で培った知見を基に解説させていただきます。 ご多用中とは存じますが、是非ともご参加賜りますようお願い申し上げます。 *セミナー本編終了後、ネットワーキングの時間を設けております。ぜひご参加ください。

開催日: 2024.05.29(水) 10:30 - 12:00

AI Experience Center開設記念セミナー 生成AIによるUX革新:楽天証券によるAIアバターの新時代 「投資相談AIアバター」の事例にみる生成AI時代に企業が革新を続けていくための道筋

生成AIはインターネット、スマートフォンに続く、新しいテクノロジーの波であり、あらゆる業務・業界での活用がほぼ世界同時に進んでいます。経営層はこの生成AIがもたらしうる影響を理解し、自社での取り組みや付き合い方を早急に整理し、企業変革に活用していく必要があります。 生成AIの登場以来、デロイト トーマツはクライアントから生成AIの活用や国内外のルールメイキングに関する相談を多く受けています。デロイト トーマツが今後も一層クライアントの悩みに寄り添い、プロダクショングレードの生成AIアプリケーションを開発、展開するためのNVIDIA AI Enterpriseソフトウェアプラットフォームなど、先進的なアクセラレーテッド コンピューティング ソリューションを活用した生成AIの提供やサービスを通じて企業の変革を支援し、リードしていくために、2024年8月に生成AIの最新技術を取り揃えた体験および構想の場として国内初の共創型AI体験施設AI Experience Centerの開設を予定しております。 本セミナーはAI Experience Centerの開設に先立ち、楽天証券による、NVIDIAが提供するアバターサービス開発ツール「NVIDIA ACE」を採用した、アバターと会話ができる「投資相談AIアバター」*1の事例を交えながら、「生成AIによるUXの革新」をテーマに開催します。生成AIを活用することによる顧客体験の向上とコミュニケーションコストの圧縮可能性について、楽天証券株式会社カスタマーデータマネジメント本部 本部長・楽天証券AI・データ&ヒューマンラボ所長の正田氏、楽天証券株式会社カスタマーデータマネジメント本部・楽天証券AI・データ&ヒューマンラボの山本氏と、エヌビディア 日本代表 兼 米国本社副社長の大崎氏を招いて、デロイト トーマツのエキスパートとともに生成AI時代の企業変革の実現に向けた知見の共有、対話の場を提供いたします。

もっと見る